転職

転職先の基本給は看護師の経験年数を考慮されていますか?

 

ハローワークで求人情報を見る際に必ず基本給をチェックしているけど求人票には

基本給(月額平均)又は時間額月  平均労働日数(20.0日)  180000~230000円

と書かれていてるけど私の基本給はどれぐらいなの?

悩んでいる人

 

 

看護師SAKURA

私の今まで転職先(新卒で入職した病院と派遣は除く)では3か所の職場でハローワークで提示されている基本給の中で下限の金額(180000円)でした。

 

就職してから思っていたよりも基本給が低かったと後悔しても遅いです。

今まで頑張って働いてきた看護師の経験年数が基本給に反映されていないのは悔しいです。

 

看護師経験年数や職歴を考慮してくれた職場はどんな病院&施設だったのか、経験年数を基本給に反映してもらうための秘訣にお伝えします。

 

 

看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師

 

 

 

基本給が経験年数や職歴を考慮していなかった病院&施設はこんな所

 

8回以上転職を繰り返してきましたが、ハローワークで紹介してもらい入職後に雇用条件を確認すると想定していたよりも基本給が安いことが何度かありました。

中にはハローワークで見た求人票に載っていた基本給で下限だったこともあり、かなりショックでした。

 

 

私の看護師の経験年数が考慮されなかった職場

  • 透析クリニック

 
  • デイサービス

 

面接前に基本給を教えてもらえる方法とは?


できれば面接前に、
今までの看護師の経験年数が基本給に考慮されるのか?それとも下限の基本給からスタートなのか?分かるといいですよね。

 

私は面接を受ける前に基本給を知ることができました!!

 

 

面接前に基本給を知ることができた方法

看護師SAKURA

転職活動をした際には面接前に給料がどのくらいになるのか知ることができたのは、看護師転職サイトを利用したからです。

 

看護師転職サイトの担当者の方から希望条件にあう病院や施設の求人情報を提供してもらった中で、1か所面接を受けたいと思う施設があり、その施設はハローワークや看護協会のeナースセンターにも求人が出ていましたが、看護師転職サイトからの求人情報ほどは詳しい内容はわかりませんでした。

 

看護師転職サイトの担当者の方と電話で話した際に、

「施設に確認しましたが、SAKURAさんの看護師の経験年数だと基本給は〇〇〇〇〇〇円になり、それに正看護師の資格手当15000円が付くそうです。半年前に他の方をご紹介したのですが、とても働きやすいと話されていましたよ。」

 

と教えてくれたため、安心して面接にのぞむことができました。

ハローワークではそこまでの詳しい内容までは教えてくれません。

 

面接前に入職後の基本給が分かっている利点

  1. 入職後の手取りが大体わかるため安心して面接にのぞめる。
  2. 今までの経験を評価してもらえる職場であるか分かる。
  3. 経営が安定しているから看護師の給料が今までの経験を考慮してもらえている。

 

看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師

 

お金も働きかたにもこだわるなら【ナースではたらこ】

 

 

まとめ

 

看護師転職サイトの担当者の方は色々な求人情報を持っています。

私は担当者の方に近隣の病院や高齢者施設の求人や働きやすさ・給料など様々な情報を教えてもらい、転職先を決めることができました。

私が担当者に転職先を探してもらった条件こちら

・日勤のみの勤務
・手取り額は今よりも高い
・年間の休日が100日以上

 

この条件をすべてクリアした転職先を紹介してもらうことができました。

 

転職後の手取り額が大体どれくらいになるのか分かっていると安心して面接に臨むことができるし、「この職場で働きたい。」と強い気持ちを持つことができます。

看護師転職サイトを利用して次の転職先を探してみませんか?
孤独な転職活動をサポートしてもらうことができますよ。

看護師転職サイトはたくさんありますが、中にはあまり求人をもっていないサイトや希望しない職場への転職をすすめるサイトもあります。

そこでおススメの看護師転職サイト3選はこちら

 

 

以下の記事では看護師転職サイトを利用した理由・登録後の流れについてまとめています。
こちらの記事もぜひ併せて読んでみてください。

関連記事
看護師転職サイトは担当者次第!複数のサイトに登録しましょう

私は看護師転職サイトの担当者に恵まれ、看護師転職サイトに登録してから約1カ月で転職先を見つけることができました。転職先との交渉をすべて看護師転職サイトの担当者が行ってくれたのでスムーズに転職活動ができました。

この記事を読んでくださっている転職を考えている看護師さんに希望する条件の転職先が見つかりますように。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

人気ブログランキングに参加しています。
クイックして頂けたら励みになります。
よろしくお願いします👇


看護ランキング

おすすめ記事

1

特別養護老人ホームの機能訓練は利用者もスタッフも参加していて楽しいと感じてもらえるようなレクリエーションがベストです。楽しみながら利用者さんが体を動かすことができ、スタッフが楽しそうだと利用者さんはさらに楽しんでくれます。

2

パソコンが苦手な私でもWordPressでブログが始めることが出来ました。分からないことは先輩ブロガーさんがブログやYouTubeで教えてくれます。この記事がブログやってみたいなぁと思っている看護師さんがブログを始めるきっかけになって頂けると嬉しいです。

3

適応障害・うつ病などのメンタルヘルスが原因で休職または退職する看護師の数は年々増えています。適応障害などには無縁のタイプだと思っていましたが、私は適応障害になってしまいました。

4

機能訓練指導員になってみませんか?利用者さんにとって特別養護老人ホームはもう一つの家であり、スタッフを家族のように慕ってくれる方がたくさんいて、病院の看護師さんだけでは味わえない様々な経験ができますよ。

5

適応障害と診断されたから休職するとは家族には言えなかった私が病気を受け入れることができてからは、「私は適応障害と診断されたんだ。」とよい意味で開き直ることができました。

6

口腔ケアはとても大切なケアの一つですが、嫌がられる利用者さんが多いです。他の人に口を触られるのは嫌ですよね。なるべく短時間でキレイにしてあげるために口腔ケアの便利グッズをうまく活用し、お口の中をキレイにしてあげましょう。

7

実施指導で機能訓練加算に関する書類をチェックされ、個別機能訓練加算をとっている期間と実施期間が記入されている機能訓練実施計画書が揃っていないと返金のペナルティが課されることもあります。

-転職