機能訓練指導員

機能訓練指導員

看護師が機能訓練指導員をしてキツイと感じたこと

機能訓練指導員はキツイことも多く、病院看護師が機能訓練指導員へ転職した際に医療的ケアはなく物足りなさを感じたり、病院勤務に戻れないのではと不安になると思います。しかし、機能訓練指導員は病院看護師よりも利用者とゆっくりと関わることができやりがいを感じやすく、レクリェーション活動など利用者と楽しい時間を共有することができます。
デイサービス

機能訓練指導員って何?看護師でもなれるの?

機能訓練指導員は病院の看護師みたいな医療的なケアから離れた仕事内容になるため、転職したばかりの頃は物足りなさを感じるかもしれませんが、利用者さんと密に関わるためやりがいを感じやすい仕事です。 「機能訓練指導員って何?」についてお伝えしましたが、機能訓練指導員の仕事に関心をもって頂けたら幸いです。
機能訓練指導員

特養・機能訓練指導員が一番学びが多かったです

『機能訓練指導員という仕事をお勧めします!!』と強くは言えません。だけど、これから先、病院だけで看護師をすることに悩んでいる方は一度、足を踏み入れてみてもいいかもしれません。病院の看護師さんだけでは味わえ得ない様々な経験ができます。
機能訓練指導員

特別養護老人ホームの実地指導の乗り切るコツとは?

実地指導は機能訓練加算と取るために必要な書類が揃っているか、きちんと他職種と連携できているか、ケアプランに沿った目標が設定できているかを調査され、不十分な所を探し出し、指導されます。前回の実地指導でどのようなことをチェックされ、指摘されたのかを確認し、指摘されたことをきちんと改善していればなんとか実地指導は乗り切ることができます。
機能訓練指導員

私が特養で機能訓練指導員をした時に行っていた機能訓練の内容

機能訓練指導員の仕事は忙しいですが、やり方次第では楽しいです。 私が8年間、特別養護老人ホームの機能訓練指導員としてどのようなことを行っていたのかをお伝えします。
機能訓練指導員

特養 実地指導がやってきた② 機能訓練指導員が監査担当者にされた質問とは?

実地指導は書類と記録がきちんと揃っていれば大丈夫なのですが、揃えるのは毎回苦労しました。他職種の協力がないと機能訓練指導員の実地指導を乗り越えるのは書類や記録は完成しません。特に介護士さんの日々の機能訓練の記録は必要不可欠です。
機能訓練指導員

特養 実地指導がやってきた① 機能訓練指導員が提出する必要がある書類関係とは?

8年間特別養護老人ホームで機能訓練指導員として勤務してきた中で、一番憂うつだったのは実地指導でした。しかし実地指導は必要な書類さえそろっていれば当日は余裕です。4回の実地指導を無事?クリアしたコツをご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました