転職

転職

職務経歴書にはどんなことを書くの?

今までの職場での具体的な仕事内容や役職など履歴書だけではアピールできないようなことを職務経歴書に記入しましょう。 特に私みたいに転職回数が多い人は職務経歴書で自分のキャリアを最大限にアピールしましょう。
メンタル

心が病んでしまった看護師!でも辞めさせてもらえない・・・。

辞めたい、職場に行けない、患者がこわいと心が病んでしまった私が退職までの3か月間に一番思ったことは、 弱くてもいい。 私が私の一番の良き理解者になり、味方になってあげること。 もっとしっかりしないと!と自分を追い詰めないこと。
転職

あと何年、看護師を続けますか?

今はまだ遠い未来ですが、一歩ずつ近づいていけるように中古の4万円のパソコンと毎日向き合っています。 続けてさえいれば、きっと5年後は今とは違う私がいるはずです。 正職で看護師の仕事をしながらの副業の準備やブログ運営は大変ですが、頑張りたいです。
転職

看護師1年目で退職を考えている方へ

本当に辛いのであれば無理をせずに、早めに別の職場への転職も検討してください。大きなストレスを抱えたまま仕事を続けているとメンタルが適応障害やうつ病を発症してしまうこともあります。 私も適応障害と診断されたことがあります。
転職

看護師の転職回数と退職の理由

転職回数が多い看護師が面接にのぞむ際には、きちんと質問されそうなことに対してどう答えるかの準備はしっかり行っておきましょう。 NGな退職理由を何の準備もなく乗り越えられるものではありません。
デイサービス

デイと特養の看護師の給料&働きやすさの比較

給料&働きやすさでデイサービスと特別養護老人ホームを比較しましたが、私は特別養護老人ホームの方がおススメです。
転職

転職サイトを利用する利点

きちんと私の転職先の条件にあった施設を紹介して頂けました。 利用するまでは転職サイトはあまり受けたくない病院や施設に強引に就職を推し進められるのではないかと思っていましたが全然そんなことはありませんでした。 働きながら仕事を探したり、初めての転職の方には転職サイトを利用することをおススメします。
特別養護老人ホーム

特養&老健施設の看護師は介護職と仲良くするべき!

働きやすさは、結局はそこで一緒に働く人達とどのような人間関係を築くことができるかで決まってくると言っても言い過ぎではないと思います。 入職前に職場の人間関係に恵まれている職場であるのかを見極めることは難しいです。 働きだしてから良い人間関係を築いていけるのかが大切になってきます。
老健施設

もう就職活動をしたくない!!

私が転職を9回も繰り返してきた中で、面接をうまく乗り切るためには秘策は、職務経歴書に細かく経験してきた部署や業務内容、退職の理由を書いておくことです。職務経歴書には面接官が質問したいことの大半が書かれているため、面接がスムーズに進み傾向にありました。
メンタル

夜勤やめませんか?夜勤をする看護師はストレス倍増!!

部署や職場が変われば、また看護師の仕事に向き合えるようになるかもしれません。 夜勤手当や明け休みなどのために健康を害してまで夜勤をする必要はないです。 私は病棟から外来勤務になり、規則正しい生活を取り戻し、看護師の仕事も続けることができました。
おススメ

転職サイトは担当者で決めましょう!

仕事をしながら、次の転職先を探すのに転職サイトはとても便利です。 希望条件にあった求人情報を紹介してくれて、履歴書や職務経歴書のチェックや志望動機の書き方を教えてくれて、面接の日程も調整してくれます。
転職

転職回数8回の私がされた面接時の困った質問

転職回数が多いと、面接時に正直に答えにくい質問もされることがありました。 私が面接時に困ってしまった質問&どのように切り抜けたかをお伝えします。
タイトルとURLをコピーしました