特別養護老人ホームの実地指導の乗り切るコツとは?

機能訓練指導員

特別養護老人ホームで機能訓練指導員として勤務していた時、一番のストレスは実施指導の日でした。私がいた特別養護老人ホームでは2年に1回のペースで実地指導が行われていました。

 

実施指導とは介護事業所のサービスの質の向上を目的に行われます。

 

定期的に行政から調査が入り、

  • やるべきことがきちんと行われているか?
  • 必要な書類は揃えられているか?
  • 記録物は残されているか?

等をチェックされ、不備が見つかった際は改善が求められたり、保険給付の返還を求められることがあります。

私が以前いた特別養護老人ホームでも書類の不備のため、個別機能訓練加算の返金を求められたことがありました。

個別機能訓練加算の返金を求められた経緯について、そうならないための対策についてお伝えします。

特養の個別機能訓練加算とは?

特別養護老人ホームで個別機能訓練加算を算定するためには必要な書類や記録物、機能訓練指導員の配置基準などいくつか条件があります。

特養 実地指導がやってきた① 提出した書類関係
特別養護老人ホームで機能訓練指導員として4回の実地指導を経験しました。怖いイメージの実地指導ですが、上手く乗りこえるためにはいくつかのコツがあります。必要な準備さえしっかり行っていれば大丈夫でした。

特別養護老人ホームにおける個別機能訓練加算は1日につき12単位加算することが出来ます。

機能訓練指導員(理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、介護職員、柔道整復師、あん摩マッサージ指圧師、★灸師)の配置は必須となり、ケアプランに沿って個別機能訓練実施計画書を作成し、本人&家族への同意を得て、他職種と連携して機能訓練を実施していきます。

灸師は灸師以外の機能訓練指導員が在籍する施設にて半年以上の実務経験が必要です。

個別機能訓練実施計画書とは?

特養の個別機能訓練実施計画書をネットで検索してもひな形は出てきませんが、

通所リハはあります。

https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12300000-Roukenkyoku/0000080901.pdf

個別機能訓練計画書の書類には、厚生労働省から配布された書式(資料)があり、この書式をそのまま個別機能訓練計画書の参考として活用することができ、また改編することもできます。

特養の機能訓練実施計画書には

ケアプランに沿った機能訓練に関する6カ月で達成可能な長期目標&3か月で達成可能な短期目標

できる日常生活動作(食事・排、移動、入浴、更衣など)

機能訓練の内容

機能訓練を実施後の評価

機能訓練計画書の実施期間

本人又はご家族の署名&説明日の記入欄

 

特養で機能訓練指導員をした時にやっていた機能訓練とは?
機能訓練指導員の仕事は忙しいですが、やり方次第では楽しいです。 私が8年間、特別養護老人ホームの機能訓練指導員としてどのようなことをやっていたのかをお伝えします。

実地指導当日の流れ

10時ぐらいに監査員が数名が来園

午前中、監査員は園内を回り、ユニット内の衛生面&安全面のチエック、医務室の薬剤がきちんと保管できているのか?、健康手帳のチェック、静養室のチェックなどを見て回り、質問されたり、その場で改善点を指摘されることもあります。

監査員によって、着眼点が毎回違うため、

「今回はどこを見られるんだろう・・・。」

とドキドキします。

午後から事務、相談員、栄養士、ケアマネ、医務室、機能訓練指導員の順に呼ばれます。

毎回、なぜか機能訓練指導員が呼ばれるのは一番最後でした。

内容は👇

特養 実地指導がやってきた② 監査担当者にされた質問
指導監査当日の流れ、現場でチェックされた所、実際にされた質問などをお伝えします。

まとめ

実地指導後に監査員から指摘内容がまとめられた書類が届きます。

前回の実地指導でどのようなことをチェックされ、指摘されたのかを確認し、指摘されたことをきちんと改善していればなんとか実地指導は乗り切ることができます。

ただ、自分が前回の実地指導の時に在籍していなかった場合や、前任者がきちんと対応しておらず、書類の不備などがある場合は大変です。

特に機能訓練実施計画書の実施期間や書類にサインをもらった日付には気を付ける必要があります。

個別機能訓練加算をとっている期間と実施期間が記入されている機能訓練実施計画書が揃っていないと返金のペナルティが課されることもあります。

前任者が作成するべき書類がきちんと揃っているのか、揃っていない場合は早めに上司へ報告することをおススメします。

監査員は

「書類がなければやっていてもやっていないことと同じです。」

と書類で評価します。

実地指導はとにかく書類があるかどうかのチェックが大多数を占めています。

2年に1回の実地指導に向けてコツコツと書類を作成し、準備をしておけば当日は大丈夫です。

安心して臨んでください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

人気ブログランキングに参加しています。

クイックして頂けたら励みになります。

よろしくお願いします👇


人気ブログランキング

 

 


タイトルとURLをコピーしました