看護師転職サイトは担当者との相性で選びましょう!

おススメ

 

悩んでいる看護師さん
悩んでいる看護師さん

退職後の仕事探しの手段として、看護師転職サイトってどうなんだろう?

 

私

私も看護師転職サイトを利用し、無事に転職先を見つけたことがあります。

 

看護師転職サイトはいくつかあり、その中からどのサイトを利用すれば良いのか迷わると思います。

 

私もそうでした。

 

 

私もいくつか登録を試みましたが、住んでいる地域が対象外のサイトもあり、利用したのは転職ランキング上位にも入っている全国対応の看護師転職サイトでした。

 

看護師転職サイトと看護協会のeナースセンターの両方で求職活動を行い、最終的には看護師転職サイトで転職先が決まりました。

 

私が看護師転職サイトを利用し、転職先を決めた流れをお伝えします。

 

 






数社ある転職サイトからどこを選べがいいの?

 

ネットで看護師、転職で検索してみました。

検索のトップページには看護師転職ランキングのサイトがあり、いくつかの転職サイトが紹介されていました。

 

★私が特におススメの転職サイト★

看護師の求人、募集は【看護のお仕事】

『サービス満足度 No.1』 『コンサルタントの対応満足度 No.1』

『友達に進めたいランキング No.1』



医療業界を熟知したキャリアコンサルタントの素早く、丁寧な対応!無理に転職を勧めることはありません。

→常に業界の情報をキャッチアップし、看護師さんの人生が少しでも良くなるように考えて対応しています!

 

 

 

登録後に直ぐに電話がかかってきて、簡単に転職の希望条件(日勤のみ、手取りが19万円以上、車通勤30分圏内etc.)などを伝え、翌日に地域の担当者から電話がありました。

 

担当者と電話で話をした時に

 

私

私の話をきちんと聞いてくれて、相談しやすい人だなぁ。

 

と感じ、今の職場を退職する理由や次の転職先の希望条件、いつまでに転職をしたいかなど、気づくと40分ぐらい電話で話をしていました。

 

その後の連絡のやり取りはLINEでも行い、おススメの求人情報もLINEで送られてきました。

 

いくつかの転職サイトや看護協会のeナースセンターまたはハローワークでも求職活動をサポートしてくれる担当の方がついてくれます。

 

大体、どこも同じ求人を抱えているのであれば、どの方法で転職をすすめるかを決めるのは担当者の方との相性だと思います。

 

転職活動は孤独です。

 

親身になって話を聞いてくれ、的確な助言をしてくれる担当者がいる看護師転職サイトを選びましょう。

 

 

 

面接で聞いた看護師転職サイトの担当者の人柄

面接の際に、面接官の方に、

 

師長さん
師長さん

あなたを担当している看護師転職サイトの担当者さんとは今までも何度か付き合いのあるけど、とてもいい人よ。

 

他の人材会社の人の中にはとにかく就職させて、リターンを得ることが目的みたいな感じの人もいるけど、あなたの担当の人は希望する条件の転職先を探そうときちんと考えてくれる人。

 

いい人に担当してもらえて良かったわね。

 

 

と教えてくれました。

 

以前、別の転職サイトの方と電話で話をした時、私の希望条件よりも担当者のおススメの病院をごり押しされそうな勢いで話をされ、何度も電話がかかってきて、怖くなり着信拒否をしたことがありました。

 

どの転職サイトを利用するかよりも誰に担当してもらうかが大切だと思います。

 

まとめ

 

仕事をしながら、次の転職先を探すのに看護師転職サイトはとても便利です。

 

希望条件にあった求人情報を紹介してくれて、履歴書や職務経歴書のチェックや志望動機の書き方を教えてくれて、面接の日程も調整してくれます。

 

私は担当をしてくれた人に恵まれ、就職までスムーズに進むことができました。

 

自分の希望条件に耳を傾け、希望に沿って転職先を提案してくれるような人が担当者になってくれたらいいのですが、もしそうでなければ看護師の転職をサポートしてくれるシステムは他にもあります。

 

担当者と合わないと思ったら、別の看護師転職サイトや看護協会のeナースセンターなどをを検討することをおススメします。

 

このブログを読んでくださった転職を考えている看護師さんに良い転職先が見つかりますように。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

低費用で確実な退職代行【退職代行ガーディアン】





人気ブログランキングに参加しています。

クイックして頂けたら励みになります。

よろしくお願いします👇


看護ランキング

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました